ys3666のブログ

健全な精神は健全な身体にあれかし

秋冬シーズン

TOEIC2回目終了。

早朝バルサ戦観たり、睡眠不足気味だったり慢心があって、感触は1回目に比べるといまいち。

まさかの人参がぶら下がったので、なんとかモチベーションを維持して受験してみたものの人参ゲットはちょっと厳しいかも。

集中力と気迫の重要性を感じた。

 

まあでも、緊張感味わうことができたし、27日の発表もドキドキはできるくらいの出来だったかと思うので、まだそれを楽しみたいと思う。

 

さてここからは、待ちに待ったワールドカップ

さらには、ウルトラトレイル3連戦。

 

ワールドカップの方は、DAZNで観れる試合を観る。

ウルトラトレイルは、テーパリングの段階に突入。

初戦まであと10日程。

 

ということで、秋冬シーズンを充実したものするべく邁進してまいります

5km new PBとTOEIC L&W new PB!

太平の江戸から一気に明治維新の数週間。

なかなか厳しかったけど、素晴らしいことも。

 

1.Parkrunでnew PB

15:42出ました!

気象条件とコンディションの良さが絶好のタイミングで重なりまして。

いやあ嬉しかったなあ。

この年になってこの記録が出せるとは。

 

2.TOEICでも new PB

905! 目標の900点突破。

これも嬉しかった。

こんなにうれしいことが続いて良いのか。

この夏頑張って良かった。

 

ということで、もっと詳しく書きたいけどまだ明治維新真っ只中なので。このへんで。

旅ラン

今朝は多摩川不整地ラン11km+流しx5+懸垂。

昼は暑かったけど、なんか確実に着実に秋が迫ってきた感じ。

 

昨夜もいいのわたるさんの動画鑑賞。

あとTJAR優勝した土井さんの動画も見た。

ウルトラやっている人は面白い人が多いですね。

 

お遍路調べてみたら、四国以外にも秩父とか坂東でもあるらしい。

秩父なら近いし、距離も短く100kmぐらいなので、1泊2日で通しで回れそう。

やってみたいなあ。

 

順番的には、四国お遍路(一部)→秩父日光街道かな。

あくまでもウルトラの練習も兼ねてやりたい。

そして、やっぱり可能な限り文明の力を使わず自分の力で苦労して手間暇かけてやりたい。

 

100名山でも大変な経験した山の方が思い出に残っているので。

週末振り返り 20&21 AUG 奥多摩といいのわたるとTOEIC

週末振り返りー

 

8/20

南蛮のアナコンダメンバーで奥多摩トレイル。

およそ20km、累積標高1500m。

久しぶりに速いスピードでトレイル走った。

レースまであと1ヶ月なので、感覚取り戻せて良かった。

それよりもこのメンバーと交流が深まったし、良い思い出になったのが大事。

何よりも思い出。

 

8/21

TOEIC受験。

問5と6で苦戦したけど、それ以外はけっこうできた気がする。

時間余ったくらいだし。

オンライン結果発表は、9/6正午。

それまでドキドキ感味わえるくらいの出来だったかなと。

 

9/11にも受けるので、ちょっと休んだら再び頑張りたい。

 

8/20に台湾の若者と結構話した。

その時にいいのわたるさんの話題になり、なんといいのさんがお遍路約1200kmを数日で走ったとのこと。

 

色々と調べたりユーチューブ見たんですけど、面白い人ですね。

好きなランナートップ5に入る勢い。

話面白いし、ほんわかしている雰囲気が好感もてる。

 

自分もお遍路やりたくなった。分割で。

あと5街道制覇も。

欲望はつきませんね。

 

 

南蛮インターバル 2000 + 1000x2 + 500x4

昨夜は南蛮インターバル。

お盆中ということで、いつもより閑散としていて快適度高め。

気温も雨の後ということで、低めで走り易かった。

 

内容は2000m + 1000mx2 + 500mx4。

Garyはいなかったけど、若い速い人がいたので彼と走った。

2000mは余裕。

1000m1本目も余裕。2000mとあまり変わらないくらい。

 

2000m2本目も途中までそんな感じで余裕ありだったので、ちょっと上げて抜かそうかと

試みたけど、彼もペースを上げて抜かせなかった。

しかし、負荷を高めることができた。

 

この回から先日知り合った現役シャフメンのサブリが合流。

500mはこの3人で。

若者が終始先頭だったけど、自分とサブリも少しは意地を見せた。

 

この二人のおかげでgaryがいなくても充実したトレーニングになった。

Viva team!

また来週も頑張ろう

 

DISTANCE TIME 400m 1000m
2000 386 77.2 193
1000 192 76.8 192
1000 184 73.6 184
500 86 68.8 172
500 85 68 170
500 86 68.8 172
500 85 68 170
6000 1104 73.6 184

とっさのひらめき

月曜日に6km弱しか朝走れなかったので、昨日今日はちょっと多めに多摩川不整地ラン。

流しx5と懸垂も。

 

昨日、友人から連絡があり、再会&ランすることに。

砧公園走りたいなあ。リクエストしてみようかな。

二子玉川parkrunからの砧公園とか。

 

さて、色々とまた予定が変わりそう。コロナのせいで。

香港の規制が思っていたよりずっと厳しいことに今更気づいた。

トランスランタオ100kmエントリー済且つ航空券購入済なのに。。

 

レースの方はほぼフル返金できるというメールが昨日きた。

航空券は返金ほぼ不可だけど、変更は8000円ぐらい払えばできる。

 

ということで、レースは返金して、航空券は後ろ倒しして来年なにか面白そうなレースがある時に行こうかなと。

 

この穴埋めとして、おごせぐるぐる80kmを10/22に組み込めそう。

なんとかなりそう。

5月頃だと、国内レースは広島湾岸ぐらいしか選択肢がなかったので、絶望したけどけっこうあるものなんですね。

焦って損した。

ということで、

 

9/24:広島湾岸

10/9:ハセツネ

10/22:おごせ

 

ですね。さすがに10/22に台風はヒットしないでしょう。

怪我に気を付ければ、UTMB2023は確保できるはず。

希望が湧いてきた。

ウルトラトレイル3連戦が終われば、あとは奥多摩駅伝に向けて5km~10kmを鍛える。2022の締めくくりに。

 

粛々と愚直に取り組んでいこう。

4連休振り返り

4連休振り返りー

 

中央アルプス行ってきました。

そしてスクランブル体制で乗鞍岳も。

百名山は、3座登頂。

木曾駒ケ岳2956m、空木岳2864m、乗鞍岳3026m。

バスで2702mまでルーラしてから登頂したお手軽乗鞍岳が最高地点。

 

スニーカー、ジーンズ、ビニール傘といったアイテムでも登れちゃう脅威の3000m級でした。

 

1日目以外は、風と雨に苦しめられた。

特に2日目のテント泊。

自身のテント泊最高地点である2680m@檜尾小屋テント場だったけど、なんとか凌げた。

自分以外には大学のサークルが1グループ。

男子学生5人に女子学生1人という少し変わった編成?だったけど、青春っぽくて良かった。

 

風で設営に苦しめられているところを女子学生が手伝ってくれて、さらにはその後に話かけてくれて、30代後半男はちょっと感動。

 

南駒ケ岳、越百岳に登れなかったのは残念だったけど、その代わりに乗鞍岳登れたし、まあ良い判断だったかなと。木曾殿山荘オーナーのナイスアドバイスでした。

 

百名山は、44座到達。半分が見えてきた。

8月はあっという間にもう後半戦。

暑い暑いと言っているうちに秋がやってきてしまいそう。

残りの夏も目一杯楽しみたい。

なにより夏が好きなので。